いびきの原因と予防の方法

いびきの原因と予防の方法について解説してゆきます。

いびきの原因は?

いびきの原因は?

いびきの原因は、何らかの原因で気道があります。気道が狭くなってしまうことがありますし、疲れていると舌がのどに落ち込んでいびきをかいてしまう人もいます。お酒を飲んだことにより、いびきをかいてしまったり、乾燥した部屋で寝たときだけいびきをかくこともあるので、人にいびきを指摘されたからといって、自分が日常的にいびきをかいているとは限りません。いびきをかかない人が、いびきをかきだした時には、深刻な病気の場合ものです。いびきの原因がはっきりしているなら、それを改善するといびきは直ります。いびきをかいていても、日中に眠くなるなどの症状がないなら、「単純いびき症(もしくは、原発性いびき)」なので、それほど問題はないかもしれません(熟睡はできていない可能性が高いですが)。