いびきの原因と予防の方法

いびきの原因と予防の方法について解説してゆきます。

睡眠時無呼吸症候群の治療法は?

睡眠時無呼吸症候群の治療法は?

肥満の人はダイエットを勧められるでしょう。睡眠時無呼吸症候群が軽症の場合は、横向きに寝る、口やテープを使う、枕の高さを変えるなど、費用が手軽な治療法から試します。いびきが改善されない場合は、専用マウスピースを使うスリープスプリント療法を行うといいでしょう。この治療法は、マウスピースをつけて寝ることで、気道が狭まらないようにします。鼻にマスクをつけ、専用の機械で加圧した空気を送り込むことで、呼吸が止まらないようにする治療法になります。治療法ですが、中にはこの治療法が合わないという人もいます。この治療法が合わない場合やこの治療法では改善できない場合は、いびきの原因に合わせた手術をすることもあります。原因と脳疾患や心疾患を治療します。